「ごみ減量宣言」して、あなたもTEAM 変エルの仲間へ。
ごみへの意識を変え、ごみ減量アクションを起こそう!

SAPPOROごみ減量「TEAM 変エル」 ごみ減量宣言します

今日からできるごみ減量を始めよう!
まずは自分が始める行動に
チェックして宣言!
あなたの宣言内容がリアルでわかる。

宣言してくれたらT シャツをプレゼント!

ごみ減量宣言」に参加するメンバーが増加中!

現在の参加人数をリアルタイムで表示しています

使い捨てプラスチック製品の削減

"マイ"アイテムを愛用する。
4355
使い捨てプラ製品を受け取らない。
3440
詰め替え商品を活用する。
5133
その他の削減をする。
3312

食品ロス削減

食べ物を残さず食べる。
5071
定期的に冷蔵庫内を整理する。
4270
食材を上手に料理に活用して使い切る。
4369
その他の削減をする。
3187
現在の宣言数
33137
宣言はこちらから!

札幌市在住の方限定

ごみ減量宣言で

TEAM 変エル」
Tシャツプレゼント!

抽選で
1,200名様に
プレゼント!

2022年9月30日 17:00まで!

“変エル”を胸に、みんなで!「ごみ減量宣言」!
「TEAM 変エル」のメンバーに、ぜひあなたも!

プレゼントの応募は終了しました。
たくさんの募集ありがとう!

※プレゼントの発送をもって、
当選と代えさせていただきます。

まだまだ

ごみ減量
アイディア募集中!

“変エル”を胸に、みんなで!「ごみ減量宣言」!
「TEAM 変エル」のメンバーに、ぜひあなたも!

応募はコチラ

みなさんのごみ減量「アイディア」ご紹介 みなさんのアイディアを参考にごみ減量に取り組もう!

寒い季節には鍋がおすすめ!
アレンジレシピにチャレンジして食品ロスを減らそう!

SAPPORO名物 冷蔵庫お片付けレシピ 日曜の鍋と月曜のアレ 詳しい内容はこちら

ひとりの意識が変われば、
“世界を変エル!” なんてな・・・

ごみ減量は世界中で取り組む課題なんすね〜

日本の1人当たりの
容器包装プラスチック
ごみ発生量は
世界第2位!

適正に処理されなかったプラスチックごみが海に流出する
「海洋プラスチック」が世界的な問題に。
また、適正に処理されても二酸化炭素による
地球温暖化の問題があるため使用量を減らすことも大切です。

  • ※1 国連環境計画(UNEP)報告書(2018)

ごみ減量アクション01 使い捨てプラスチックの削減

日本の食品ロス量は
年間約522万トン!

日本では、年間約522万トン(うち家庭系247万トン、事業系275万トン)の
食品ロスが発生しています。※2
札幌市の家庭からも、年間約2万トンの食品ロスが発生していて、
これを4人家族に換算すると年間約40kg、
約2万7,000円分もの食品を無駄にしていることになります。※3

  • ※2 農林水産省及び環境省「令和2年度推計」
  • ※3 札幌市「令和2年度組成調査」より試算

ごみ減量アクション02 食品ロスの削減